1. TOP
  2. 葉酸をとり過ぎても体に悪影響は出ない

葉酸をとり過ぎても体に悪影響は出ない

2016/08/09 葉酸サプリの基礎知識
この記事は約 3 分で読めます。
葉酸サプリの基礎知識

葉酸の過剰摂取は起こるのか

葉酸はビタミンの中でも「水溶性ビタミン」であり、水に溶ける性質があります。水溶性ビタミンである葉酸は、仮に過剰に摂取した場合でも尿とともに体外に排出されます。ただし、尿での排出が間に合わないほど短期間に大量に摂取した場合は過剰摂取による症状が現れる可能性があります

葉酸の1日の摂取量の目安は400μg(マイクログラム)です。一般的な葉酸のサプリメントは、1日の服用の目安を守っていれば葉酸の摂取量は400μgを大きく超えることはありません。しかし、葉酸は食べ物からも摂取することができますので、場合によっては過剰摂取になる可能性は否めません。

葉酸が多く含まれる食材

葉酸が過剰摂取になる目安は1000μgであり、1日の摂取量の目安の2倍以上です。そして、葉酸を多く含む食材としては鶏や牛のレバーで、鶏レバーは100gあたり1300μg、牛レバーは1000μgで、100g食べただけで過剰摂取量を超えてしまいます。

しかしながら、毎日100g以上のレバーを食べることもないですし、葉酸含有量上位の食材はウニやモロヘイヤといった、毎日食べることはないであろう食材ばかりでありです。あとは焼き海苔などにも多く含まれていますが、乾燥しているため毎日食べる量では過剰摂取にはなりません。そのため、食事による過剰摂取は基本的には起こりません

葉酸の過剰摂取はサプリの飲みすぎ?

では、どのような状況において葉酸は過剰摂取を起こすのか。それはサプリの飲み過ぎが原因であると考えられます。基本的に葉酸のサプリメントは1日の摂取量を守れば400μg前後の摂取量になりますが、毎日その3倍の量を飲み続けていれば1200μg前後になり、過剰摂取になります。もしくは、毎日のように葉酸が多く含まれたレバーなどの食材を食べている場合です。

葉酸を過剰に摂取して排出が追いつかない場合に起こる症状は、「発熱」「かゆみ」「蕁麻疹」などです。しかし、葉酸の摂取量が極めて多い場合だと呼吸障害を引き起こす可能性があります。発熱や蕁麻疹とて、妊娠中のデリケートな体においてはどのような弊害を引き起こすかわかりませんから、過剰摂取は控えなければなりません。

どうすれば過剰摂取が起こらないかと言えば、基本的にはサプリの用量を守れば問題ありません。レバーを食べたいのであれば、その日はサプリを飲むことを控えたほうが無難でしょう。食べる機会の多い食材の中で葉酸が多いものは「卵(卵黄)」「納豆」「ほうれん草」などが挙げられますが、100gあたり120~140μg程度ですから、用量を守っていればサプリと併用したとしても尿と一緒に排出されるレベルで済むでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

葉酸サプリの正しい選び方を教えます。の注目記事を受け取ろう

葉酸サプリの基礎知識

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

葉酸サプリの正しい選び方を教えます。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Yuki

Yuki

当ブログ管理人で二児の主婦です。旦那に内緒でサプリメントアドバイザーの資格まで取っちゃいました!!主婦目線で葉酸サプリを紹介していきますね♪参考になればうれしいです。

この人が書いた記事

  • 用語集

    ミネラルイーストとは

  • ピンクゼリー

    ジュンビーから発売されたピンクゼリー!!

  • 用語集

    燕の巣加工品とは

  • 用語集

    もろみ酢粉末とは

関連記事

  • kiso_eye-catch

    葉酸はいつからいつまで摂るべき?

  • 葉酸サプリ基礎知識_

    葉酸サプリを飲み始める絶好のタイミングとは?

  • ahin_eye_catch

    産後における葉酸の効果って?

  • ahin_eye_catch

    安心安全な葉酸サプリを選ぶポイントって?

  • ahin_eye_catch

    葉酸はいつからいつまで必要?詳しく解説します。

  • 葉酸サプリの基礎知識

    オススメの葉酸サプリ ベスト3選

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。